その他の現金化

WebMoneyを換金したい!状況に応じて選ぶ6つの換金方法とメリット・デメリット

更新日:

WebMoney トップ
「WebMoneyを換金したいっ!」

オンラインゲームや音楽・動画のダウンロード時に16桁の英数字を入力するだけで決済ができる電子マネーの代表的存在『WebMoney(ウェブマネー)』。

その使い勝手の良さと個人情報不要!誰でも買える!で人気のため、購入したり貰ったりする機会が多い人も少なくないのではないでしょうか?

この間ゲーム課金で使おうと思って買ったけど…目当てのキャラが出てくれたから結局使わなかったんだよね。お金に戻したいなぁ・・・。

上記のように購入したはいいけど使わなかったから換金したいなぁと思った方や下記のようなことはありませんか?

  • 貰ったけど使い道がない
  • 間違って購入してしまったっ!いらない!
  • 買ったはいいけど金欠だからお金に換えたい・・・

…という方、多いと思います。

WebMoneyに有効期限はないけど置いておくのも、無理に使うのも、金欠で耐えなくても大丈夫!簡単・スピーディー・高換金率でお金に換えることができるよ!

金欠時、『WebMoney』にお金が1万円入っていたら・・・!なんとか取り出したい衝動に駆られます。

また、今はちょっと余裕があるからいいや!な気分でも、金欠はいつくるかわからないので換金方法を知っていた方が安心できますよね!

使い道がないのなら宝の持ち腐れ!現金に換えた方がいいよね。現金は最強だもの!

この記事ではWebMoneyを換金したい人必見!6つの換金方法の中からWebMoneyを一番お得に換金できる方法を検証!それぞれメリット・デメリットも含めて解説していきます。参考にしてくださいね。

時間がなくてすぐにお金が欲しい人はコチラから読んでみて!

WebMoneyってどんなん?

WebMoneyってごんなの?

購入できる場所

  • コンビニ
  • 薬局
  • スーパー
  • 家電量販店
  • オンラインshop

様々な場所で手軽に購入できるWebMoneyの使い道は・・・

  • オンラインゲームの支払い
  • ショッピングサイトでの支払い
  • 動画配信サービスの決済
  • 音楽配信サイトの決済
  • 電子書籍の購入費
  • 本・DVDの購入
  • SNSやブログサービス費用の支払い

上記のような多岐にわたります。

WebMoneyはもともと電子決済のために作られ、最近では実店舗でも利用できるのでますます利用幅がドンドコ増えている状態です。

そんな人気の『WebMoney』の購入可能額面は8種類になります。

  1. 1,000円(ファミマのみ販売)
  2. 2,000円
  3. 3,000円
  4. 5,000円
  5. 10,000円
  6. 20,000円
  7. 30,000円
  8. バリアブルタイプ(1,500~50,000円)

アプリからクレカでチャージの購入方法だとプリペイドカードの申込み必須だけど最大100万チャージできるそうなっ!

WebMoneyの6つの換金方法とは?

6つの換金方法
WebMoneyを換金する方法は下記の6つになります。

この中で「換金率」「振込までの時間」を考えると申込みをしてから最短10分程度で現金を手にする事が出来る『買取サイトを利用する』がオススメだよ!

押せば見たい換金方法から見れちゃうよ!それぞれのメリット・デメリットも一緒に詳しく見てみよう!

WebMoney換金方法①買取サイトを利用する

買取サイトを利用する
WebMoney換金方法「買取サイトを利用する」がオススメな人はこんな方っ!

  • 即日にお金が欲しい方
  • 簡単手間要らずでお金が欲しい方
  • 外出先、勤務中、自宅で寝っ転がりながら、など場所・状況を問わずにお金が欲しい方
  • 高換金率にこだわる方

けっこう当てはまる方は多いのではないでしょうか?

買取サイトとはその名の通り、WebMoneyの買取を扱っているネットの買取業者のことです。

大きな特徴としては先にも記入しましたが、簡単・スピーディー・高換金率になります。

私的には寝っ転がりながら~の現金が一番揺さぶられたわ。他にはどんなメリットがあるのん?

買取サイトを利用するメリット

買取サイトのメリット

  • 日本全国どこからでも!お好きな時間に申込みできる
  • 面倒な審査はなく、誰にもバレません
  • 振込手数料無料で余計なお金を引かれない
  • 24時間リアルタイム即日入金!最短10分

コレはすごくいいじゃないですかぁ!でもアレでしょ?いいことばかりじゃないからね・・・デメリットももちろんあるんでしょ?

買取サイトを利用したデメリットは?

買取サイト デメリット

デメリットというか注意するべきことが1つだけあるんだ!

買取サイトを利用する際に注意すること、ずばり「優良買取サイトを利用すること!」コレだけです。

買取サイトの中にはいわゆる悪徳業者も一定数いることは事実です。

悪徳買取サイトを万が一利用してしまうと変な手数料を引かれ振り込まれるお金が少なかったり、個人情報を流出・悪用されたり、最悪の場合は何日待とうが1円も振り込まれなかったという結果になりかねません。

amazonギフト券買取サイトは詐欺が多い?
amazonギフト券買取サイトの詐欺業者はゼロではないので注意が必要!手口と対処法

2014年から資金繰りの手段としてamazonギフト券の買取は定着しています。 お金がないときにブランド物を買取査定に出すのと同じくamazonギフト券の買取も高値で売れるため一時しのぎで換金する方が ...

続きを見る

現状、優良買取サイトは2つだけ

優良買取サイトは2つ
電子ギフト券を買取するサイトはネット上に300近くあります。

買取サイトを利用すると多くのお金を受け取れるとしても「どのサイトを信頼していいのかわからない」と、思う方は少なくないでしょう。

困ってる女性

絶対に詐欺られたくない!でもお金にしたい!換金できなきゃお金ヤバイ!どこを選べばいいのぉぉ!

深呼吸だっ!大丈夫、超優良買取サイトな上にWebMoneyを扱ってるところ、2つあります!

プライムサーチが自信をもって紹介できる買取サイトは「買取ボブ」「ギフトグレース」になります。

WebMoneyを扱っている買取サイトは多くはありませんが、ほとんどが換金率70%台の中、この2つのサイトは80%を上回る換金率を維持しています。

換金率もなにより、振込スピードや実績(安全性)の面でも業界トップクラスになりますので満足できることでしょう!

amazonギフト券買取ボブトップ
買取ボブ|amazonギフト券、iTunesカード、googleplayギフト高価買取

買取ボブはよく見るけど実際はどうなの? 振込までしっかりしてくれるか心配 高価買取って本当なの? 安心して利用できるサイトなの? amazonギフト券などのデジタルギフト券を換金しようとサイト選びでこ ...

続きを見る

ギフトグレース
Amazonギフト券買取率最大93%のギフトグレースの詳細と利用方法

amazonギフト券をもらったが使うことがなく、取り扱いに困っていませんか? このような未使用のamazonギフト券などを売りたい場合、様々な買取業者がいますが、その中でも大手買取サイトの「ギフトグレ ...

続きを見る

WebMoney換金方法②売買サイトを利用する

売買サイトを利用する
WebMoney売買サイトは買取サイトは違って、個人と個人の売買をマッチングする場所を提供しています。

オークションサイトと似ていますが、出品額は常に固定額での出品となります。

売買サイトの特徴は自分で出品額を決めて出品するので手数料を差し引いても上手くすれば高換金率が可能です!

売買サイトを利用したメリット・デメリット

メリット・デメリット

高換金率を自らの手で獲るチャンスがある売買サイト。こんな人におススメ、メリット・デメリットなども紹介するね。

こんな人におススメ

  • 換金率85%以上を狙いたい方
  • 時間がかかっても大丈夫という方
  • WebMoneyを安く購入したい方

コンビニや市場で買うより10%~30%安く買えるのかぁ!自分で使うのも、安く買って換金するのもお得だね!

売買サイトを利用するメリット

  • 自分で換金率を設定できる
  • 万が一トラブルがあっても売買サイトが保証してくれる
  • 定価の10%~30%安く買えるので換金するときお得になる可能性アリ
売買サイトを利用するデメリット

  • いつ売れるかも、そもそも売れるのかもわからない
  • 手数料がかかる
  • 大きな金額の出品には向いていない
  • 即日にお金を手に入れることができない
  • ある程度、買取率を落とさないと売れない

なんか・・・換金率上げて出品しても売れなきゃ本末転倒なんだよなぁ。すぐにお金が欲しいのに難しそう。

売買サイト一覧・オススメの売買サイトは「ギフトグレース」姉妹店の『べテルギフト』になります。参考にしてくださいね。

WebMoney換金方法③金券ショップに売る

金券ショップ利用
よく商店街などで見かけたことがある大黒屋などの金券ショップ。

「金券ショップに売る」と聞くとそちらの金券ショップを思い浮かべる人は多いのではないでしょうか?

ですがWebMoneyの買取はほとんどの金券ショップで取り扱っていません!

そのため、WebMoneyなどの電子マネーを換金したい場合は一度他の商品券を購入後に、その商品券を売るという方法になってしまいます。

そうすると手数料や換金率が余分にかかるからさらに換金率落ちるじゃん!

しかし数少ないながらもWebMoneyを買い取ってくれる金券ショップがあるのです!

だけど、数も少ないから家の近くにあるかもわからないよね。それに防犯上の理由で審査があるよ。その為購入してから2週間以内のレシートが必要になるんだ。

購入レシートがない場合、買取不可or換金率20%~50%になります。

さらに換金は即日ではなく申込みしてから14日~21日ながぁぁい期間がかかります。

金券ショップ利用のメリット・デメリット

メリット・デメリット
「メリットあるのぉ!?」

そんな声が聞こえてきそうですが、あります、メリット!

金券ショップを利用するメリット

  • 現金払いなので銀行口座必要なしっ!

そして、デメリットは・・・

金券ショップを利用するデメリット

  • 金券ショップの数が少なく、交通費かかる可能性大
  • 換金率が低い
  • WebMoney買取時に審査がある。最大3週間を要する

うむむ・・・私は即日お金が欲しいし、どうしても金券ショップで換金したいって理由がないからやめようかな。レシートも無いし。

WebMoney換金方法④GAME CITYで購入したものを転売する

GAMECITY
WebMoneyが提携しているGAMECITY ONLINE SHOPではゲーム・CD/DVD・本の購入ができます。

そこで高買取率のゲームを購入してゲオ、ネットオフ、TSUTAYA、ビックカメラなどに売却。

同じくCD・DVD・本を購入して中古買取店、BOOKOFFなどの古書買取店に売却して換金、いわゆる転売です!

BOOKOFFで韓国俳優の写真集、15,000円したのが150円だったときある・・・金欠で手放したけどぉぉぉ!

そうなんだよね、プレミア価値がついているものならそこそこの買取率なんだけどね。
本の換金率は大体、10%~60%ぐらいしかないんだよね。

ゲームソフトは毎日、買取率が変動して古書などの買取はプレミアものなどよっぽどの目利きがないと買取率に期待をすることができないでしょう。

GAMECITYで購入後の転売、メリット・デメリット

メリット・デメリット

GAME CITYで購入後の転売・メリット

  • 売る前にゲームや視聴・試読ができる
  • プレミアを掴めば買取率もプレミア級になる

そして、デメリットは・・・

GAME CITYで購入後の転売・デメリット

  • 自分の目利きで商品を探さなければいけない
  • 換金率が低いものがめっさ多い

不要な物を売るのではなく、人気のもの・プレミア価値があるもので換金率を上げるのは素人には難しいよね・・・。

WebMoney換金方法⑤オークションで売る

オークションで売る
代表的なオークションサイトといえば「ヤフオク」「メルカリ」ですよね!

これらのオークションにWebMoneyを出品して換金する方法はどうでしょうか?

売買サイトと同じく出品金額は自分で設定できるので、落札されれば大満足の結果ですよね。

メルカリって確か商品券や金券の類は禁止じゃなかった?

ちらほら出品されているのはたまに見るけどチェック漏れだろうね。バレたらアカウントの永久停止だからね!

「ヤフオク」でも何件か確認でき、入札されている商品もありました。

しかし、「ヤフオク」では手数料無料ではなく約8%~10%という高額の出品手数料が必要になるので定価で落札されたとしても赤字ですよね・・・。

オークションで売るメリット・デメリット

メリット・デメリット

オークションで売るメリット

  • いろいろ考えたけど、特になかったです

そして、デメリットは・・・

オークションで売るデメリット

  • 売れる保証はない
  • 出品するときに情報入力や画像を用意したりと面倒
  • 規約で禁止しているサイトが多い(ばれたらペナルティーあります)
  • 約8%以上の高い手数料が必要
  • なにかトラブルがおきてもヤフオクやメルカリは一切助けてくれません(無保証)
  • その為、民事・刑事トラブルになりやすい

デメリットしかないって・・・。どーしてもオークションじゃないと換金したくないって人以外はやめときましょう。(居ないだろうけど)

WebMoney換金方法⑥知人や友人に売る

友人や知人に売る
最終手段というべきか、一番手軽で簡単なのは友人や知人に売る換金方法になります。

もしもWebMoneyを欲しいという友人がいれば大きな心で譲ってあげるのもいいかもしれませんね。

譲ると言っても友人の方でも遠慮して等価でいいよ!って言うと思うの。換金率100%になる可能性もっ!?

・・・。なんにせよ、トラブルにならないようにしないとね。

友人・知人に売るデメリット

メリット・デメリット

友人・知人に売るデメリット

  • 友人関係が壊れるトラブルになる可能性もある。

「等価でもいいよ」と友人が言ってくれたとしても、そこは後の人間関係があるのでうかつに目先のお金に飛びつかないようにしましょう!

WebMoneyを換金するならこの方法!まとめ

まとめ
いかがでしたでしょうか?

今回は6つの換金方法の中からWebMoneyを一番お得に換金できる方法を検証!それぞれメリット・デメリットも含めて解説させて頂きました。

自分に合った換金方法は見つけられたでしょうか?

6つの中で高換金率・スピーディー・実績(安全性)を満たす方法は「買取サイトを利用する」になります。

また、もっとお金が必要であればプリペイドカードを使う方法もアリです。

無料・年齢不問・審査なしで発行できるので簡単に作れるので便利ですね。

そのプリペイドカードにWebMoneyの残高分を移行したり、現金化したい必要額をクレカからチャージして現金化すれば今、お金がなくても現金が手に入ります!

Amazonでamazonギフト券を購入して買取サイトを利用すれば換金率90%以上で現金化できるよ!

WebMoneyプリペイドカードについて詳しい情報は公式サイト

冒頭で紹介させて頂いた買取サイトは、どちらも初めて買取サイトを利用するという方にも安心して利用していただける程の実績を備えているのでプライムサーチは自信をもってオススメしています!

買取ボブ・公式ホームページ
ギフトグレース・公式ホームページ

-その他の現金化
-,

Copyright© デジタルギフト券売買まとめプライムサーチ【買取・販売・購入】 , 2019 AllRights Reserved.