携帯決済・プリペイドカード

携帯決済現金化の手順と即日高換金率で取引できる方法|au・ドコモ・ソフトバンク

更新日:

お金がない時は携帯決済現金化
急にお金が必要になった!

そんな時、クレジットカードを使った現金化をやってみた方は少なくないでしょう。

ただ、中には

  • ショッピング枠を使い切ってしまった
  • クレジットカードを持っていない
  • カードの利用を停止されてしまった

といったようにクレジットカードを利用できない方もいるかも知れません。

そんな方におすすめなのが携帯決済現金化です。

携帯決済現金化をすれば、普段使っているスマホ1つで簡単にお金を用意することが出来るんですよ!

とは言っても携帯決済現金化には以下のようなデメリットは存在します。

  • 換金までに時間がかかる
  • 換金率が低い

ただ、こちらで紹介する方法を使えばデメリットは簡単に解消できるため、安心して現金化することが出来ますよ!

初めての方でもスムーズに現金化できるように仕組みから解説していくので是非参考にしてみてくださいね。

では見ていきましょう。

携帯決済現金化の仕組み

携帯決済現金化ってなに?

  • au
  • ドコモ
  • ソフトバンク

上記の3つの携帯キャリアのスマホには「キャリア決済」という機能がついています。

キャリア決済というのは商品を翌月の携帯利用料金と合算で支払いできる機能です。

支払いを翌月にまわせるといった点ではクレジットカードに似ているでしょう。

携帯決済現金化とはこのキャリア決済で購入した商品を換金することで現金化する方法です。

では、キャリア決済はどのくらい利用できるのでしょうか。

次の項目で、各携帯キャリアが提示している利用額の上限をまとめたのでご覧ください。

auかんたん決済の利用上限

auかんたん決済の上限って?

年齢利用上限額
~12歳~1,500円
13~17歳~10,000円
18~19歳~20,000円
20歳以上~100,000円

auかんたん決済では20歳以上なら最大で10万円まで利用することが出来ます。

ただ、状況によって「10,000円/月~100,000円/月まで」変動することがあるそうなので利用する際はauの公式サイトからauかんたん決済の利用上限を確認しておくといいでしょう。

利用枠が余っていなかった方は、WALLETポイントを現金化する方法もあるので是非チェックしてみてください。

au WALLETポイント現金化
au WALLETポイントでamazonギフト券を現金化する方法

au WALLETポイントは貯まっていくけど使い所がいまいち、何に使おうか悩み中そんな方はぜひau WALLETポイントを現金に換金してみませんか。 もちろん通話料に充当するなどしても良いのですがお金 ...

続きを見る

ドコモ払いの利用上限

ドコモの払い決済サービスの利用上限は?

年齢契約期間利用上限額
~19歳10,000円
20歳以上1~3ヶ月~10,000円
4~24ヶ月目~30,000円
25ヶ月以降~100,000円

ドコモ払いでは20歳以上なら契約期間が25ヶ月以上で月に最大10万円まで利用することが出来ます。

ドコモ払いは利用できる上限が自動で変更されます。

ただ自身で上限を設定している場合は上限の更新は自身で行う必要があります。

ドコモ払いの利用上限は以下の順番で進んでいくと確認できますよ!

  1. 「dメニュー」
  2. 「マイメニュー」
  3. 「継続課金一覧/ご利用履歴」
  4. 「ネットワーク暗証番号を入力」
  5. 「電話料金合算払い【限度額設定変更】」

ソフトバンクまとめて支払い

ソフトバンクのまとめてお支払いの上限は?

年齢利用上限額
満12歳~2,000円
満20歳未満~20,000円
満20歳以上~100,000円

ソフトバンクも20歳以上であれば最大で100,000円まで利用できるようですね。

ソフトバンクも利用状況により額に変動があるので利用前にはソフトバンクの公式サイトはこちらから利用できる上限を確認しておくといいでしょう。

また、携帯電話料金を支払期日までに支払わなかった場合は翌請求月開始日より最大で8日間「ソフトバンクまとめて支払い」の利用ができなくなる場合があるので注意しましょう。

携帯決済現金化の利用上限は変動する

携帯決済の利用上限は変動する
クレジットカードのように支払いを翌月にまわすことができるキャリア決済ですが、大きな違いは利用上限額です。

数百万円まで利用上限があるクレジットカードと違い、キャリア決済の利用上限は低めに設定されています。

またキャリア決済の上限は契約者の年齢以外にも以下の3つを主に判断基準にして利用上限を決めているようです。

  • 支払方法
  • 支払状況
  • サービスの利用状況

あれ?思ったよりも上限が低い!」なんてこともあるので、申し込む前にはどのくらい利用枠があるのか確認しておくといいでしょう。

携帯決済現金化の3つのメリット

携帯決済の3つのメリット
携帯決済現金化はクレジットカード現金化が出来ない方でも行える便利な金策方法です。

メリットにはこちらの3つがあります。

  • 審査がいらない
  • 支払いを後払いにできる
  • 自宅からでもできる

スマホ1つで審査無しでお金を調達できるのは大きな魅力と言えるのではないでしょうか。

では、メリットを1つずつ見ていきましょう。

現金化するのに審査はいらない

現金化するのに審査はいらない
まずはじめに紹介するメリットは現金化をするために審査の必要がないことです。

これまでお金を借りる際に審査に落ちてしまっていた方でも簡単に現金を調達することが出来ますね。

さらに審査がいらないため待ち時間が現金化までにかかる時間が短縮されますね!

キャリア決済した分は翌月に後払い

キャリア決済は翌月に後払い
2つ目のメリットは後払いできることです。

キャリア決済はクレジットカードと同様に後払い制です。

また、キャリア決済で利用した分は翌月の携帯料金と合算で請求されるため「今はお金がないけど翌月ならなんとか!」という方にはピッタリですね。

自宅にいても現金化可能

自宅からでも現金化できる
最後のメリットは自宅からでも現金化できることです。

必要になった時スマホ1つで手続きができるため、わざわざ店舗に出向いて換金しに行く必要がないのが魅力といえます。

携帯決済現金化のデメリット

携帯決済現金化業者を使うと換金率が低い
携帯決済現金化は緊急でお金が必要な時でも現金を調達できる便利な方法ですが、デメリットが2つあります。

  • 換金までに時間がかかることがある
  • 換金率が低い

もちろんデメリットを残したまま利用した場合、好条件で現金化できるとは言えないでしょう。

ただ、このあとで紹介する方法を使えば簡単に解消することができますよ!

その前にどういった場合にデメリットが発生するのか知っておくといいでしょう。

現金化までに時間がかかる

まず、キャリア決済の現金化までに時間がかかるデメリットについてです。

携帯決済現金化で時間がかかる場合を挙げると、キャリア決済でブランド品を購入して転売する方法があります。

ただ、ネット通販での注文になるため到着までに時間がかかり、さらに自宅からヤフオクなどで転売した際には更に時間がかかるでしょう。

最近では即日で現金化できる方法が多い中でこの方法はかなり効率が悪いでしょう。

換金率が低い

次に換金率の低くなってしまうデメリットについてです。

携帯決済を使っても換金率90%以上で現金化できる方法はありますが、ブランド品などの商品を転売した際の換金率は60%~70%が相場です。

10万円分の利用枠を現金化した時に、3~4万円引かれてしまっていると考えるとかなりひどい話ですよね。

そんな換金率の低さの中でも現金が必要が故に利用枠をつい使いすぎてしまう方が多いようです。

さらに、キャリア決済の支払い方法は一括払いのみのため、翌月の携帯料金の支払いに苦しむ可能性は大きいでしょう。

もし支払いが出来ないと最悪の場合、スマホの利用を止められてしまうようなことがあります。

次の項目では、デメリットが解消できる携帯決済現金化をご紹介します。

デメリットを解消する2つの携帯決済現金化

買取サイトで換金率UP
ここまでご紹介した「換金スピード」「換金率」のデメリットはこれから紹介する方法を使えば解消することが出来ます。

その方法とはキャリア決済でギフト券を購入し買取サイトに買い取りをしてもらうことです!

ギフト券を買取サイトで換金する大きなメリットはこちらの2つです。

  • ギフト券なら換金率90%以上が可能
  • 買取サイトなら即日換金できる

次の項目では、買取サイトを利用したキャリア決済の現金化方法をご紹介します。

買取サイトを使うのが初めての方は「初めてなんだけどamazonギフト券の買取ってどうなの?」の記事に目を通しておくとスムーズに読み進められますよ!

では、自分の利用している携帯キャリアと緊急性に合わせて参考にしてみてください。

itunesカードならスピード重視のキャリア決済現金化

itunesカードを現金化
iTunesカードのケータイ払いが復活!ドコモ、ソフトバンク、auが販売再開」の記事でも紹介しているように、各携帯キャリアのオンラインショップからでもiTunesカードを購入ができるようになりました。

そのため、すぐに換金したいという方におすすめなのがキャリア決済でiTunesカードを購入し、買取サイトに買取をしてもらう方法です。

iTunesカード購入から買取までの流れは以下のようになります。

  1. スマホ・携帯でオンラインショップにログイン
  2. 希望額のiTunesカードを選択
  3. キャリア決済の手続きを進める
  4. iTunesカードを購入
  5. 購入したiTunesカードを買取サイトにて買取

携帯キャリアのオンラインショップから直接購入して買取サイトに買取をしてもらうだけなので現金化までがスムーズですよね。

auかんたん決済で購入する方法がわからない方は以下の記事を参考にしてみてくださいね。
iTunesカードをauかんたん決済で購入する方法

購入したiTunesカードのギフトコードはメールで送られてくるため買取サイトなら即日で換金できるのが大きなメリットです。

ただ、実際のところ買取サイトが提示しているiTunesカードの買取率の相場は70%~85%でそれほど高くありません。

そんなiTunesカードを高換金率で現金化するのにオススメなのが買取ボブです。

買取ボブ
買取ボブ|amazonギフト券、iTunesカード、googleplayギフト高価買取

買取ボブはよく見るけど実際はどうなの? 振込までしっかりしてくれるか心配 高価買取って本当なの? 安心して利用できるサイトなの? amazonギフト券などのデジタルギフト券を換金しようとサイト選びでこ ...

続きを見る

iTunesカードの買取をしている買取ボブなら実質換金率を90%以上にできる可能性は十分にあります。
iTunesカードの換金率が上がる秘密はこちら

amazonギフト券なら換金率重視のキャリア決済現金化

キャリア決済でamazonギフト券を現金化
次にご紹介するのはキャリア決済でamazonギフト券を購入し、買取サイトに買取をしてもらう方法です。

ただ、Amazonではキャリア決済を使って直接購入することは出来ないためプリペイドカード経由してamazonギフト券を購入します。

amazonギフト券は優良買取サイトを利用すれば換金率90%以上で現金化することができるので換金率重視の方にはおすすめです。

そんなamazonギフト券を高換金率で現金化するのにオススメなのが買取本舗です。

買取本舗
買取本舗|amazonギフト券、iTunesカード、googleplayギフトカード対応

買取本舗はどんなメリットがある? 安心して利用できるサイトなの? 即日対応してる? 利用するときに気をつけることはない? 買取本舗はデジタルギフト券買取の専門サイトです。 デジタルギフト券の買取サイト ...

続きを見る

買取本舗は業界最高の買取率95%で対応していたことから換金率で選ぶなら間違いないでしょう。

まだプリペイドカードを持っていない方でも公式サイトから申し込めば1週間~10日ほどで届きます。

時間に余裕があって換金率を上げたい方は是非amazonギフト券を現金化する方法を利用してみてください!

また、利用枠の上限が足りなかった時の最終手段としてバンドルカードの「ポチッとチャージ」を使った方法もあるので参考にしてみてください。

携帯決済現金化まとめ

携帯決済を現金化するなら買取サイト
いかがでしたか?

スマホのキャリア決済を利用して現金化ができることを紹介しました。

また、キャリア決済で現金化することは違法ではありませんが携帯会社の規約では禁止しているそうです。

とはいっても、使いすぎて支払いが遅れたりといった目立つことをしなければ防げることです。

少しでも高い換金率で無駄なく現金化することで余計に使いすぎることは避けれるでしょう。

そのため少しでも好条件で利用できる優良買取サイトを利用するのが最良の手です!

また今回紹介した「買取ボブ」や「買取本舗」以外にも優良買取サイトはあります。

初めて買取サイトをを利用してみようという方はもちろん、もっと良い条件で現金化できる方法はないの?という方は下の「買取サイトまとめ」に進んでみてください。

amazonギフト券やiTunesカードをはじめとした多種多様な情報や、少しでも好条件で現金化できる方法が記載されていますよ!

買取サイトまとめ

-携帯決済・プリペイドカード
-,

Copyright© デジタルギフト券売買まとめプライムサーチ【買取・販売・購入】 , 2019 AllRights Reserved.