アマゾンギフト券の売買サイトの比較、詳細、使い方をご紹介!

amazonギフト券売買サイト一覧

amazonギフト券売買ギフト券取引所を比較|使い方など解説

更新日:

ギフト券取引所のサイト説明

ギフト券取引所

ギフト券取引所

ギフト券取引所の概要

屋号 ギフト券取引所
代表者 鈴木 貴
所在地 東京都新宿区新宿1-32-15 エムズ新宿御苑2F
営業時間 サイト上売買取引:24時間
サチャージ及びお問い合わせ対応:9:00~21:00
入出金、チャージ申請 9:00~21:00 ※最長翌営業日
取扱ギフト券 平均販売率 サポート対応
amazonギフト券のみ 92% メール対応
販売手数料 エラー手数料 出金手数料
1.99% ※只今無料キャンペーン中 0円 一律270円


「ギフト券買取所」は、サイト名のとおりサイト内に出品されているAmazonギフト券を割引価格で買い取ることができるサイトです。もしくはお手持ちのAmazonギフト券を出品して買い取ってもらうことができるサイトです。

登録にはメールアドレス・氏名・生年月日(年齢)・電話番号などの個人情報が必要になります。

実店舗を経由せず、原則インターネット上の取引のみで完結するサービスなので、ネットの環境さえ整っていれば、だれでも手軽に取引できます。

ギフト券買取所のサービスを利用するためには、会員登録が必要になります。年会費・月会費など、会員になる、会員であるための費用は一切かかりません。しかしギフト券を出品して、売れたときにだけ手数料がかかってきます。出品手数料は販売価格の1.99%です。現在はキャンペーン中ということで、出品手数料については無料です。しかしキャンペーンの期間については明言していません。

ギフト券を買うタイミングでは、手数料などは一切加算されませんので、買い取り額だけが必要になります。ただし、振り込み手数料が一律270円かかってきます。比較的良心的な手数料体系になっているといえるでしょう。

スポンサーリンク

ギフト券取引所の特徴

ネット上でギフト券を売買できる「ギフト券取引所」では、Amazonギフト券を売りたい人、買いたい人をターゲットにしたギフト券売買サイトです。Amazonギフト券以外のギフト券は取引の対象にならないので、この点には注意が必要です。

ギフト券買取所の最大の特徴は、Amazonギフト券を少しでも安く購入したい人、もしくは少しでも高く売りたい人をターゲットにしているという点です。どこのサイト・店舗でもほぼ同じですが、買い取り額が大きくなればなるほど割引額(率)が大きくなるのもギフト券買取所の特徴です。

たとえば、Amazonギフト券100,000円分を6,000円OFF(割引率6%)の94,000円で購入できることもあります。逆に10,000円の場合は500円OFF(割引率5%)の9,500円で購入という形で、購入額によって割引額(率)が異なるのがギフト券買取所の取引上の特徴になっています。

あとは、上でも少し触れたように、サイト新規オープンのキャンペーン(出品手数料1.99%分が無料になる)を2018年1月現在継続しているという点も注目でしょう。Amazonギフト券を大量に購入したいと考える人は、今がチャンスであるといえます。

ギフト券取引所の知っておきたいポイント

ネット上でギフト券売買を行うのは正直不安かな、と感じる人もいると思います。しかしギフト券買取所の取引の仕組みには、そういう不安を取り払う工夫が凝らされています。

というのも、Amazonギフト券の売買取引をネット上で行うわけですが、契約が成立したユーザー(売る人)だけに手数料(現在は無料)を売却額から差し引いた額を振り込む仕組みになっているからです。そのため、詐欺などの脅威のリスクは最小限にとどめることができます。少なくともギフト券買取所のシステム上の物理的な問題はありえません。

ただし、利用できないAmazonギフト券の券番号が売買仮契約として成立されてしまうこともあります。この場合、30分以内であれば売買仮契約をキャンセルすることができます。しかし30分を過ぎるとキャンセルできなくなってしまいますので、この部分については十分注意する必要があります。「取引完了」のボタンを押してしまうと30分以内であっても強制的に売買契約が成立しますので、キャンセルできなくなります。「取引完了」のボタンは、売買仮契約が成立したギフト券番号が利用できるかどうかをAmazonのサイトで確認してからクリックすることをおすすめします。

チャージ残高の有効期限は6ヶ月以内

特定商取引法の表示にて詳しい項目が記載されていますが、中でも入金した購入代金の有効期限が6ヶ月という点には注意しておきましょう。500円以上から出金ができるので購入の予定が当分なければ出金しておくほうがよいでしょう。




スポンサーリンク




スポンサーリンク

-amazonギフト券売買サイト一覧
-, ,

Copyright© amazonギフト券売買サイト徹底比較|プライムサーチ , 2018 AllRights Reserved.