初めてなんだけどamazonギフト券の買取ってどうなの?【徹底比較&超解説】


初めてなんだけどamazonギフト券の買取ってどうなの?

そうお思いの方にはこうした悩みがあるのではないでしょうか。

  • 初めてだから不安
  • やってみたいけどわからない
  • 本当に簡単にできるの?
  • どの業者がおすすめなの?

そんな方のために「amazonギフト券買取とは?」、「どうやって業者を選べばいいの?」、「事前に知っておくべきことはない?」、「お得な換金方法はあるの?」などなど初めてでもわかりやすく解説いたします。

不要なギフト券を現金にすることでamazonでは購入できない商品を買ったりその他の支払いに使うことができるので、今利用者が急増している人気の買取サービスとなります。特に手軽に利用できる点は多くの方に支持を得ていますから初めてでも安心して利用することができるでしょう。

換金したお金でその他の用途に有効活用ができるので、もし使う予定がない場合はとても簡単なので現金化してみてはいかがでしょうか。

「おすすめサイトはどこ?」という方は目次にもある優良買取サイトベスト3をご参考ください。

コンテンツ

amazonギフト券買取サイトとは

amazonギフト券買取サイトとはamazonギフト券を短時間で換金できるサービスを行う業者を指します。

利用者は使い道のないAmazonギフト券を現金化して有効活用できるメリットがあり、業者は需要の高いamazonギフト券を安く仕入れられ再販売出来るメリットがあり成り立っています。

現在ではamazonギフト券以外にもiTunesカードやGoogle playギフトカードなど需要が高くユーザーが多い人気のギフト券も取り扱っており年々買取サイトの利用者は増加傾向にあります。

amazonギフト券買取サイトの仕組み


amazonギフト券買取サイトの仕組みは駅前などの金券ショップとさほど変わりはありません。

買取って欲しいギフト券の額面の何割かの価格で換金することができます。

違いと言えば扱うギフト券が電子ギフト券であることなので、メールでギフト券が送れるため手続きの手間も時間も省けて簡単に現金化することが可能です。

不要なギフト券を現金化して有効活用できる便利サイト

amazonギフト券はご存知の通り、圧倒的な商品数を誇る世界最大のネット通販サイトで使えるギフト券です。欲しいものがあればギフト券を利用して商品を購入することができます。しかしほしい商品がなかったり、普段からあまり利用しない場合は宝の持ち腐れとなってしまいます。

例えば、様々なサービス、エステや旅行または飲食などはamazonギフト券では支払いができません。同じくクレジットカードの支払いや電気やガスなどの公共料金の支払もamazonギフト券で支払いができる方法は現在存在しません。多くの方が現金で支払いを行っているはずです。

そんな時、不要なギフト券は買取サイトで現金化することができますので支払いの足しにすることができて非常に便利なのです。

手続きが簡単ですぐに現金を手に入れることができる

amazonギフト券買取サイトのメリットはただ現金化できるだけではありません。多くの業者がすぐに振込ができるように入金スピードをこぞって競い合うほど即日現金化のサービスにこだわっています。

全く利用価値がなかった使い道のないamazonギフト券がほんの数時間で現金になるとしたら確かに魅力的なサービスとは思いませんか?

クレジットカード現金化手段として利用されている

手数料・金利(100万円以下の利用)
現金化専門業者(クレジットカード現金化) 20%~30%
買取サイト(amazonギフト券現金化) 7%~12%
カードローン 14%~18%

手軽で簡単、即日現金化できるamazonギフト券の買取サービスはなにも不要なギフト券があるときだけに利用されるわけではありません。金欠でお金がないときに自分で行うクレジットカード現金化方法としても買取サイトはしばしば利用されてます。

審査がなく、初めてでもすぐに現金を手に入れられるクレジットカード現金化はショッピング枠をお金にする手段として昔から多くの方に利用されてきました。現金化専門業者に依頼して利用するこの方法は換金率が70%~80%ということもあって手数料がとても高いのがデメリットでした。

その点amazonギフト券をクレジットカードで購入して買取サイトで換金すると90%以上で現金化できることもあり高換金率の現金化方法として利用者が急増しています。

またカードローン消費者金融でもお金を借りることは可能ですが初めての場合審査などあり、必要書類もたくさん用意しなければなりません。審査があるためとにかく時間がかかります。

審査に通ったとしても実際に適用される金率は法定金利付近となるためamazonギフト券を90%で現金化したほうがお得です。手数料10%とみなすことができるからです。

カードローンや消費者金融などで目にする金利の表記には4%~18%などがあります。こうしてみると4%で借りれると思いがちですが少額の利用ならば18%に近い数値が適応されます。融資額が高額になればなるほど金率は低くなりますが最低金利が適応されるにはそれだけ条件が厳しく多くのハードルをクリアする必要があります。例えば数千万円の融資となれば金利はかなり低くなることでしょう。

amazonギフト券買取サイトが一番いい理由を徹底比較!

amazonギフト券を換金する方法は買取サイトだけではありません。

amazonギフト券の換金方法

  • 金券ショップ(店頭買取)
  • 買取サイト
  • フリマサイト(電子ギフト券専門売買サイト)

しかし様々な角度からみても買取サイトのメリットのほうが大きいためお得にamazonギフト券を現金化するなら買取サイトが一番いいのです。

買取率で比較する

金券ショップ(店頭買取) 買取サイト フリマサイト
75%~85% 85%~93% 80%~94%

買取率の数値で言えば最も高く売れるのはフリマサイト(電子ギフト券専門売買サイト)です。しかし出品手数料、振込手数料などを計算すると上記の表よりも2~3%は低く計算できます。

ですので実は振込金額で言うと買取サイトの実質換金率が最も高いことになります。

手軽さで比較する

金券ショップ(店頭買取) 買取サイト フリマサイト
お店まで行く必要がある
取扱店が極めて少ない
スマホ、パソコンから日本全国対応
24時間対応
ギフト券は送るだけ
スマホ、パソコンから日本全国対応
ギフト券の出品、販売は自己管理

ネットで利用できる買取サイトとフリマサイトはスマホ一つですべての手続きを行うことができ、時間や場所を選ぶことなく利用できる点も手軽さなどの利便性に結びつきます。

一方、金券ショップは店舗に赴き買取手続きする必要があるので物理的なハードルが手軽さを激減させています。もちろん営業時間内に行かないといけないのでその点もネット取引に劣ってしまいます。ただし、対面して取引ができるので顔の見えないネットにはない安心感もあるのは事実なので不安な方やネット取引に抵抗がある人には適した方法と言えます。

換金スピードで比較する

金券ショップ(店頭買取) 買取サイト フリマサイト
お店に行くまでの時間がかかる
現金の受け渡しは直接
指定銀行口座に即日入金
最短20~30分可能
商品が売れ次第出金手続きが必要
価格の設定が換金スピードを左右する

すぐに現金が必要、手元に欲しいという人にも買取サイトは最適です。ギフト券を送付してから早ければ30分程度で入金も可能です。

フリマサイトでは出品したギフト券が売れ次第、出金手続きをするので一概には言えませんが、早く売るためには安く出品する必要があるので換金スピードを高めると換金率が下がってしまうジレンマが存在します。

金券ショップに関しては何かのついでに立ち寄ることができれば直接手渡しで受け取ることができるので状況によっては最も早く換金できる方法になりうる可能性があります。

ただし、やはり総合的にみると、いつでも利用できて30分程度で換金できる買取サイトを選ぶことになるのではないでしょうか。

知らないと損するAmazonギフト券買取の4つのキホン

amazonギフト券買取を利用すれば高価買取が期待出来てお得に現金化できることは何となくわかったと思います。

でもただamazonギフト券買取サイトを利用すればいいというわけではありません。より良く買取サイトのメリットを利用するためには押さえておきたい4つのキホンを知ると良いでしょう。

買取の4つのキホン

  • 高く売るためには
  • 換金率が下がるとき
  • 買取拒否もある!?ギフト券タイプに注目!
  • 悪質な詐欺業者

高く売るためのポイント

amazonギフト券と言ってもギフト券のタイプは様々です。買取サイトでもタイプによって高く売れるものとそうでないものがありますからどのタイプを売ればお得なのか知る必要があります。

ちなみに最も高く売れるのがamazonギフト券のEメールタイプとなります。

換金率が下がるケース

換金率が下がってしまうケースは合計買取額面1万円以下です。数千円の買取になると著しく低くなり、これはどのサイトでも同じなのでなるべくまとまった金額を換金することをおすすめします。

例えば、5000円を4枚なら合計2万円になるのでOKです。

買取拒否もある!?カードタイプやシートタイプは要注意

コンビニでも見かけるカードタイプやコンビニの設置端末で発行するシートタイプを買取してもらう時は要注意です。

買取サイトによっては断られてしまう、もしくは換金率が下がってしまうことがあるからです。

この原因は架空請求などの詐欺事件の送金方法に現金ではなくamazonギフト券が利用されていて、その犯罪で使われたamazonギフト券を買取サイトで換金していたことです。犯罪で使われたamazonギフト券はロックがかかったり、使用したアカウントが凍結されたりと被害が拡大するため買取サイトが扱いたくないのは想像するに容易です。

それでも一般の利用者からすれば不要なamazonギフト券のカードタイプやシートタイプが換金できないのは不便ですから換金率を下げて対応したり、即日振込をしないで数日かけて買取を行う業者も存在します。

カードタイプやシートタイプの特徴と判別方法

amazonギフト券カードタイプの特徴はプラスチックカードであることです。裏面にギフトコードが記載されておりスクラッチで覆われているものを指します。コンビニで売られているものやアマゾンで購入できるプラスチックカードを含みます。

買取サイトで換金を断られたりするものを判別するにはギフトコードに注目します。

「AQ」から始まるギフトコードはコンビニで売られているカードタイプで買取サイトがNGを出すのもがこのコードです。

シートタイプの特徴はロッピーやファミポートなどのコンビニ設置端末で発行するものです。チケットのようなものが発行されそこにギフトコードが記載されています。

こちらもギフトコードに注目してみると「WA」から始まっています。この「WA」も買取サイトでNGとなることがあるので判別してみるとよいでしょう。

ゼロではない詐欺業者の存在

詐欺業者に注意
残念なことにある一部の業者は本日の買取率とは異なる取引を行っていることも事実です。一時期流行った手口が利用規約詐欺というもので、本当の買取率は利用規約に小さく書いてあるため気づかず同意してしまうというものです。驚愕すべきは換金率20%というような悪質極まりない手口でした。

また、はなから振込しないギフト券を搾取する手口も存在しますので運営実績のある優良サイトを利用するなど対策を講じる必要があります。

初心者ならはずせない!おすすめ優良買取サイトベスト3

初めてだと心配になったり損してしまうのではないかと不安になってしまうのはどなたでも同じです。

特に大事なお金が絡むことですから慎重にならざるを得ません。

amazonギフト券の買取サイトで初心者が重要視すべきは安全な取引、お得な換金率、すぐに現金を手にすることこの3つだけで大丈夫です。

これからご紹介する3サイトは初めての利用で特にお得に利用できるサイトですので公式サイトで換金率をチェックして高いところで申込を入れることをおすすめします。

優良買取サイトベスト3

  1. ギフトグレース

    ギフトグレース
    安心感 5.0
    買取率 5.0
    振込時間 5.0
    受付時間:
    24時間営業 (定休:日曜日0時〜月曜日8時)
    申込方法:
    公式サイトよりWEB申込
    サイト概要

    ギフトグレースは法人運営で古物商営業許可も取得している安心のサイトです。母体も通販サイトを運営している大きな会社ですので信頼できるでしょう。気になる換金率は業界最高水準です。初回申込であれば90%以上でAmazonギフト券を買取してくれます。振込スピードも速く、手続きもサイト内でできるのでメールのやり取りすら必要がありません。またサポートもしっかりしているのでもしもの時は問い合わせもできるので最も信頼できる買取サイトと言っても過言ではありません。

    口コミのレビュー
    買取率は表の数字が適応されます。初回特典を利用した時他社より高く買取してもらえたのでギフトグレースに決めました。公式サイトで手続きを行えるのでメールの送信など必要なかったのが簡単でよかったです。
    振込手数料無料や振込されると通知メールがきて親切だと思いました。使いやすいおすすめ買取サイトです。

    ギフトグレースの公式ホームページへ

  2. 買取ボブ

    買取ボブ
    安心感 5.0
    買取率 5.0
    振込時間 4.5
    受付時間:
    24時間受付メール受付のみ
    申込方法:
    公式サイトよりWEB申込
    サイト概要

    買取ボブは初心者でも利用しやすい初回特典のある大手買取サイトです。運営年数は10年以上あり、法人運営で古物商許可も取得しているので安心して利用することができます。振込までの時間をサイトからチェックすることもできますのでお急ぎの時は目安を把握することができます。安心感、換金率、即日振込の3つがそろった優良サイトですから利用者も多く日によっては振込まで時間がかかってしまうことも。それでも即日対応ですからリピーターも多く人気のサイトと言えるでしょう。

    口コミのレビュー
    手数料無料で買取率表どおり換金することができました。深夜の利用でしたが待たされることなく振込してもらえたので翌日までに2万円必要だったのでとても助かりました。ありがとうございます。いきなりギフトコード送るの心配ですけど送ったほうが入金早いです。
    amazonギフト券を90%以上で買取してもらうならボブは間違いなさそう。暇なときにいろんな買取サイト見ていたけど最低買取率が高いのはボブでした。実際に利用してみたら30分くらいで現金化できましたし今ではネット銀行じゃなくても土日の振込ができるみたい。

    買取ボブの公式ホームページへ

  3. 買取本舗

    買取本舗
    安心感 5.0
    買取率 4.5
    振込時間 4.0
    受付時間:
    24時間(WEB受付)
    申込方法:
    公式サイトよりWEB申込
    サイト概要

    amazonギフト券買取サイト「買取本舗」は初心者におすすめな理由が3つあります。まずは運営年数やなどの実績面での安心感。次に高価買取可能な初回買取保証。最後に即日振込可能な迅速対応です。そのほかにも初心者にうれしい利用のしやすさなどもあります。申込フォームも非常にシンプルで初めての方でも迷うことなく短時間で手続きが完了するように工夫されています。他のサイトでは断られてしまうカードタイプの買取も問題なく対応してくれる数少ないサイトなので使い勝手は抜群と言えるでしょう。

    口コミのレビュー
    買取本舗でメール申込しました。お申込みフォームを送信してすぐに対応していただけましたので非常に助かりました。換金率も初回の利用だったので90%で買取ってもらえたので満足しています。申込の時点で買取価格が確認できるのも安心できました。
    私が探したなかでカードタイプのamazonギフト券を買取しているサイトは買取本舗だけでした。初めてamazonギフト券の買取サイトを利用したので始めは不安でしたが、あっという間に振込されていましたのでびっくり!振込先口座情報と本人確認など行い最後にギフト券を送るので安心して利用できました。

    買取本舗の公式ホームページへ

優良買取サイトの基準とは

優良買取サイトの基準
優良サイトの基準とは何なのか?

  • 信頼性・安心感
  • 換金率
  • 振込スピード

当サイトでは利用者の目線から考えて上記の3つのことを基準に優良サイトかどうかの判断をしています。

大前提は安心感

まず安全に利用ができるかどうかがカギとなります。買取サイトの信頼性は安心感に直結しますからこれをなくして優良買取サイトは成立しないのです。

どんなに換金率が高くてもトラブルが起きてしまえば元も子もありません。

こうした信頼性や安心感は運営年数、実績を見ればすぐにわかります。

また買取サイトである以上法令順守は絶対です。古物営業許可証などのはあるのかどうかも重要なチェックポイントと言えるでしょう。

利用するなら換金率の高いサイト

amazonギフト券を売るなら高く売りたいのは当然です。買取サイトによって買取率は違いますし、日によっても変動しますからより高く売れるサイトは優良買取サイトです。

amazonギフト券の買取サイトにも相場がありますので平均的な相場を知ることでお得かどうかの判断ができます。

ちなみに優良買取サイトの換金率の基準はだいたい85%以上を目安に選んでみると良いでしょう。

ゲームやカメラ、ブランド品の中古品買取相場の換金率などは20~70%、多くは50%を切るのが中古品買取の実情です。そしてamazonギフト券の平均買取相場は80%前後。これらを考えると85%以上は優良サイトというのは妥当なラインではないでしょうか。

即日振込は最低ライン

金券ショップならその場で手渡しできる現金も買取サイトとなると銀行振込となります。それを考えるとすぐにお金を手にしたいと思いませんか?

買取サイトによっては最短30分などすぐに振込対応してくれるサイトもあります。ただしネット上のサイトなので日本全国から利用者が訪れますから込み合うときは数時間はかかってしまいます。

それでも即日対応はできますので翌日振込は遅いと判断できます。

ただし振込を翌日にすると換金率が上がるプランがある買取サイトもあるので状況によって使い分けると良いかもしれません。

換金率を高める4つのテクニック


優良買取サイトをいくつかピックアップできたら実際に申込をして利用することになります。この時に換金率を高める4つのテクニックを実践することでよりお得に利用ができることでしょう。

実践すべき換金率UPテクニック

  • 初回申込特典の買取保証
  • 合計額面を高くする「まとめ売り」
  • 月初はなるべく控える
  • 直接交渉も効果アリ

初回申込特典で換金率UP

多くのamazonギフト券買取サイトでは新規顧客獲得のために初めて利用する方に限り高価買取保証などの優遇特典を講じています。こうしたキャンペーンを利用すると90%以上で現金化することも可能なのでまだ利用したことのないサイトは狙い目と言えます。

その際、注意点としては買取してもらう合計額面です。少額の場合キャンペーン適応外となる場合もありますので要項など確認が必要です。

合計額面が高いと換金率も高くなる

取引するギフト券額面の合計金額にも注目してみると換金率を上がる可能性があります。

例えば買取サイトの本日の買取率の表には1~10万円未満、10~20万円未満、20~30万円未満、30万円以上などで区切られていることもあるのでお手持ちのギフト券合計額面で一番換金率が高いサイトを選ぶと良いでしょう。

月初は控えるべき!?時期の見極めも大事

すぐに現金が必要な場合を除いて月初めに買取サイトを利用するのは控えたほうが良さそうです。

その理由は毎月1日はamazonギフト券の換金率が最も低くなるからです。

原因は携帯決済現金化の利用者が殺到するためで、毎月1日は携帯決済の利用枠がリセットされ使える枠が復活するからです。

ですから特別な理由がない限り、月初めに利用するメリットがないため少し時期をずらして利用するのが良いでしょう。

直接交渉も有効

直接交渉も実は有効な手段です。意外に実践されている方が少ないようなのでその方法をお伝えします。

直接交渉方法は「相見積」を取る

「相見積」、略して「あいみつ」は双方の見積もりを取ることを指し比較手段として利用されています。

買取サイトで利用するなら本日の買取率を比較してみて「買取サイト〇〇」は△%高いけどもっと高くできないの?という感じに聞いてみましょう。

電話では直接聞きづらいという場合は申込フォームの備考欄などに記載するのも有効です。すぐにできることなので申込の時に付け加えて送信してみてください。

買取サイトに申込をする前に知っておくべき4つのこと

amazonギフト券の買取申込をする前にこれだけは知っておいて欲しい4つのことをお伝えします。

買取サイト申込前に4つを確認

  • 必要なもの
  • 狙い目は振込手数料無料
  • 即日振込希望なら銀行口座が重要
  • 申込は記録が残るメール申込が良い

必要なもの

買取サイトを利用するのは事前に準備しておくものがあります。

  • 身分証明書(運転免許証など)
  • 振込先銀行口座情報

身分証明書はできれば顔写真があるものが好ましいとされています。もしない場合は公共料金の郵送物で名前、住所などが確認できるものを一緒に送ることで対応してもらえる場合があります。

サイトによって提示方法はまちまちですが携帯電話で撮影した画像をメールで送付する方法サイトにアップロードする方法などがありますのでいずれにせよ、身分証の画像を携帯カメラで用意しておくと良いです。

買取代金を振り込みしてもらう銀行口座の情報も必要になりますので銀行のキャッシュカードや通帳で確認しておきましょう。

振込手数料無料を狙え

買取代金の振込手数料は案外、盲点となる項目です。振込手数料は数百円かもしれませんが、例えば買取額面が1万円の場合振込手数料100円だと1%換金率が下がってしまうことになります。1%でも高く買い取ってもらえるサイトを探すのに力を注ぐのに1%低くなることを気にしないのは本末転倒と言えます。

ですからなるべく無料であることに越したことはありません。優良買取サイトでは銀行口座に関係なく無料としているところもあるので注目してみると良いでしょう。

ネット銀行は即日振込で重宝する!?

いつでも即日振込できるネット銀行はamazonギフト券の買取サイトでは特に重宝されていました。

しかしそんな常識が2018年10月頃から突如変化しました。

新たに導入された銀行間の送金システム「モアタイムシステム」では、銀行振込が一部を除き24時間すぐに反映されるようになったからです。

ですから地方銀行でも信用金庫でもネット銀行のように時間を気にせず即入金が可能となります。

これを踏まえると「ネット銀行じゃないと土日の即日現金化は無理」ということはなく、その優位性は前よりなくなったと言えます。

ただしまだまだ導入されたばかりのシステムですから「一部を除き24時間すぐに反映」ですので対応しきれていない銀行もありますのでお使いの銀行は即日振込可能なのか確認しておく必要があります。

買取ボブ
買取ボブの24時間銀行振込が超絶強化された!ネットバンク以外の対応口座が大幅アップ

2018年10月9日より買取ボブの24時間振込対応の取扱口座が大幅アップし、今までネットバンクのみでしたがメガバンクや信用金庫、地方銀行の口座でも24時間反映が可能となりました。 今まで15時以降や土 ...

続きを見る

記録が残るメール申込が安心

amazonギフト券を買取依頼するには電話とメールのどちらでも可能です。しかし電話ですと後回しにされてしまうことや聞き逃しによる勘違いなど確実性に欠けてしまうデメリットが生じてしまいます。

こうしたリスクを回避するためにもメールフォームからの申込が有効と言えるのです。

メール申込すると内容確認でメールが返信され記録として残りますからミスを防ぐこともできます。

今では申込フォーム1ページですべて完了するサイトもありますからメール申込が効率的です。

さいごに

amazonギフト券の買取サイトの利用自体はとても簡単です。

優良買取サイトに申込をしてamazonギフト券を送るだけで指定口座に入金されますから初心者でも簡単に始められます。

特に多くの方が利用されるクレジットカード携帯決済で購入したamazonギフト券現金化においては従来より存在する現金化業者を利用するよりもはるかに換金率の良い現金化方法となりますから使わない手はないと言えるでしょう。

これからamazonギフト券を購入される方は当サイトのコンテンツ内に様々な購入方法を解説しているものがありますからそちらも参考にしていただければと思います。

携帯キャリア決済ができないamazonギフト券の購入をプリペイドカード経由で購入する方法

2017年11月に入りamazon.co.jpでamazonギフト券の携帯決済購入がができなくなりました。 ドコモやソフトバンク、auのキャリア決済で直接購入が不可能になってしまいましたが、プリペイド ...

続きを見る

アマゾンで分割、リボ可能
amazonギフト券がクレジットカードの分割払いやリボ払いで購入可能

amazonギフト券がクレジットカードの分割払いやリボ払いで購入することができるようになりました。 もともとあとからリボなどができる金券ではありましたが今回はamazonが公式に支払い方法で分割払いと ...

続きを見る

amazonギフト券Eメールタイプ
Amazonギフト券Eメールタイプの購入方法と注意点

近年よく利用されるAmazonギフト券には様々なタイプが存在します。 「グリーディングカードタイプ」や「シートタイプ」のように目に見える形のものから、「チャージタイプ」などのようにインターネットのAm ...

続きを見る

更新日:

Copyright© amazonギフト券売買サイト徹底比較|プライムサーチ , 2018 AllRights Reserved.